スコーピオン1500

スコーピオン1500

愛用のリール、初代スコーピオン1500です。

 

高校時代から、20年間愛用しています。

 

 

当時の中・高校生、シマノ派にはメタニウムとカルカッタが

憧れでしたが金額的に自分は手が届きませんでした。

 

スコーピオンは当時スタンダードNo1だったと思いますが

友人から譲り受けました。

 

このワインレッドは、おかっぱり中高生にはおなじみで

釣り場でもよく見かけました。

 

若干表面は傷がありますが

驚くほど頑丈に出来ていて、今でも普通に動きます。

 

メタニウムやカルカッタのようにスプールの穴あけはされていませんが

当時でも十分な飛距離だった印象があります。

IMG_2195_R

グリップ部分。

巻いた感じは、とてもスムーズで持ちやすいです。

ギア比:6.2。

スコーピオン1500は右巻きで、左巻きは1501というのが出ています。

このグリップ部分はメタニウム、カルカッタと同じと思います。

 

IMG_2197_R
SVS(可変遠心力ブレーキ)です。

そのころはマグネットブレーキ派はダイワ、遠心力ブレーキ派

シマノかAbuでした。

取り外しもやりやすいです。

シマノ製は当時から、一個一個のパーツに安定感があります。

IMG_2194_R

SVSを開くとこんな感じです。

通常は2個か3個ブレーキを効かせておきます。

スプールと本体の間(両側)にクレ556を差しておくと

回転がいい感じに確保されます。

IMG_2196_R

糸通しの部分。

スコーピオンのひとつだけ難点に思っていたのは

糸通しが狭くて若干難しいところです。

 

それでも使いやすく、気づけば愛用しています。

性能の良い物は、その後次々売り出されてますが

長く使っているので、離れられず。

これからも愛用していきます。

 


投稿者:
bigfish-bass

みんなのタックル/ルアーのその他記事一覧

TDスピナーベイト
TDスピナーベイト..
カットテール 【種類(長さ)・ネコリグ・スナッグレスネコリグの刺し方 解説付】
カットテール 【種類(長..
テムジン 63MHスピンコブラ
テムジン 63MHスピン..
ゲーリー4インチグラブ(ノーシンカーリグについて)
ゲーリー4インチグラブ(..
リトルマックス(エバーグリーン)の解説【ラインアイ、種類・サイズなど】
リトルマックス(エバーグ..
TDバイブレーション
TDバイブレーション..
ピーナッツ(ダイワのルアー)
ピーナッツ(ダイワのルア..
ブルーダー
ブルーダー..
ルドラ
ルドラ..

▼ その他の投稿いただいた釣果情報

子バス 30㎝
バスのサイズ:30cm
バスのサイズ:50cm
もう一本いっとく?
バスのサイズ:35cm
琵琶湖のロクマルモンスター出現…?
バスのサイズ:55cm
バスのサイズ:60cm
バスのサイズ:57cm
バスのサイズ:26cm
(≧∇≦)
バスのサイズ:56cm
夕まずめ子バス 26センチ
バスのサイズ:26cm