乙戸沼公園のバス。カットテールで


この日も一家で霞ヶ浦釣行。

朝5時、いつもの桜川に到着。

 

水温は22℃あり、もう夏に入ってきている

感があります。

 

バズベイトからスタートし

ポッパーに変えたとたん待望のあたり!

、、、でも乗りませんでした。

 

この後、スピナーベイト→バイブレーション

→クランクベイト→グラブのスイミング

→ジグヘッドワッキー→ノーシンカー

とローテーションするもまったくバイトが得られず。。

 

10時ごろ、霞ヶ浦に見切りをつけ一度

休憩を取ることに。。

 

なんとなくこの日は釣れる気がしなかったので

嫁さんと話しあい、その日の予定を釣り→買いものに変更^^;

 

土浦を出てつくばへ向かいました。

 

つくば近辺の東大通りを通っているときに

「乙戸沼公園」の看板を目にしました。

 

そういえば、乙戸沼公園の中の池は

バスが釣れる事を、ネットで見た事があるぞ

と思い、嫁にそれを話すと、1時間だけもらう事

ができました。

 

さて、乙戸沼初釣行。

 

釣り禁止のエリアと

釣りOKのエリアを看板で確認して釣りを始めます。

 

初釣行のフィールドはまずその場所で

魚を釣って自分の情報にするために

一番釣れるルアーを使います。

(これは、川村光太郎さんのDVDにありました)

 

こんなとき自分が必ずつかうのが

カットテールのノーシンカーです。

 

自分はこれまで釣ったバスの半分くらいが

カットテールです^^;

 

そのくらい、このワームはいつでも

どこでも変わらず圧倒的な安定感で

釣果を出してくれています。

 

特に自分が好きな色がどんな状況でも

釣果につながる「ソリッドブラック」です。

 

さて乙戸沼、全体的に浅そうなので

メインのストラクチャは杭と岸際のでこぼこした護岸のようです。

 

ここを1投しては2~3m歩いて、、を繰り返していきます。

 

約束した1時間が経とうとしたとき

岸際にノーシンカーのカットテール

4inchを投げたらスーとラインが走りました。

 

あわせると、軽すぎて水面から飛んできてしまうような

可愛いバスでした。

 

小さいですが、何とか1時間の時間内に1匹。

 

この日は、乙戸沼はやはりバスが釣れるという事を確認できたので

良しとしました。

 

乙戸沼公園には、また何かの機会に来てみようと思います。

日付:
2012-07-06
投稿者:

※ ↑↑↑をクリックするとこの投稿者記事一覧が閲覧できます。
ポイント:
  • 茨城県 »
  • 乙戸沼公園
  • サイズ:
    21cm
    ルアー:
    カットテール
    ライン:
    12lb
    ロッド:
    サイラス
    リール:
    スコーピオン1500

    釣れた場所


    日本, 〒300-0847 茨城県土浦市卸町1丁目10−1


    ★ ritsuさんの投稿件数 = 15件 ★
    ★ 投稿合計サイズ = 399cm ★

    0 Comments

    コメントを残す


    4 + = 5

    ▼ その他の投稿いただいた釣果情報

    過去最高記録
    バスのサイズ:56.3cm
    到着5分で
    バスのサイズ:40cm
    52cm
    バスのサイズ:52cm
    グッドサイズなのに…
    バスのサイズ:50cm
    カットテールのネコリグ
    バスのサイズ:45cm
    茨城県つくばみらい市富士見が丘にある野池の子バス
    バスのサイズ:15cm
    もう暑過ぎる(≧∇≦)
    バスのサイズ:45cm
    秋ですね!
    バスのサイズ:44cm
    プリバス
    バスのサイズ:51cm